FC2ブログ

水無月。


旧暦でいうほんとうの水無月とは、
たぶん梅雨明けの後のことの話なんだろうけど…

脇の窓の外をふと見やると、降りしきる雨。
憂鬱になる日々。


時間に追われて、自分を見出す機会を失いつつあるけれど、
毎日の仕事が、それを補ってくれる日日鍛錬の時間なのかもしれない。

高みを目指して。限界に挑んで。
過ちは明日の糧とするために。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつた

Author:てつた
KR鉄道館

元駅員さん。
社会人4年目の、法学部卒
へっぽこ新米プログラマー。
たまには旅に出たい。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR