FC2ブログ

急行永福町行き

…とまあ、節電要請は緩和されたわけですが、
まだピーク時は節電を続けろとのことです。

そのピーク時とはお昼過ぎ。
昼休みが終わって多くの人がオフィスにいて、しかも一日の中で最も気温が上がる時間帯です。
鉄道も、この時間には特に列車本数を減らす対応をしています。


…京王井の頭線の例です。

井の頭線では、平日のおよそ12時〜15時の間、急行電車の運転を取りやめることによって、
この時間帯の線内投入本数を、普段の15本から11本に減らし、車両走行にかかる電力を、単純計算で約25%削減しています。

具体的には、12時を過ぎると、渋谷を出る下り急行電車を、順に「永福町止まり」とし、
永福町から富士見ヶ丘まで回送電車として運転、車庫に引き上げます。

また、運転再開時には、逆に富士見ヶ丘から永福町まで回送で出場し、
永福町始発の急行渋谷行きとなります。


ファン的には、やはり「永福町行きの急行」という、過去に例がない列車が設定されているとあり、
これはおもしろいと取材しに行ってきました。
…これまた喜んでいてはいけないのですがorz

1.入庫時

@渋谷

渋谷駅では、「急行永福町行き」の接近放送は流せない模様で、こうなっていました。


そして電車が入線。

通常表示される、電光掲示下部の停車駅表示が点灯しません。


@車内


5・6次車の液晶表示では、永福町行きも問題なく表示できます。


@明大前


ようやく「永福町」のフレーズが聞けました。


1722F。
富士見ヶ丘の車庫にいる5・6次車が以前に「急行 永福町」をほとんどジョークで出していたのを目撃したことがあり、まさか現実になろうとは思いもしませんでした。


@永福町


先行の各停に追いついた永福町止まりの急行は、ここで乗客を全員降ろし、各停へ乗り換えさせます。


各停を先に追いやった後、富士見ヶ丘へ向けて回送を始めます。



2.出場時

@永福町


「当駅始発」の表示。


吉祥寺からの各停を抜かしての始発となり、急ぐ客が乗り換えて出発です。


「永福町〜渋谷」間の急行の所要時間はわずか8分
おそらく、日本で一番はかない優等列車です(汗

この珍運用、電力事情が落ち着くまで当分続くものと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつた

Author:てつた
KR鉄道館

元駅員さん。
社会人4年目の、法学部卒
へっぽこ新米プログラマー。
たまには旅に出たい。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR